一回り広いマンションを選ぶ人に

Tristique porta

Fusce porta pede nec eros. Maecenas ipsum sem, interdum non, aliquam vitae, interdum nec, metus. Maecenas ornare lobortis risus.

定期借地権付きマンション

Jun 13, 2006 by Vulputate

定期借地権付きマンションというのは、建物は職入者全員で所有するものの、土地は通常帥年の借地契約という物件です。帥年後には原則的に土地を更地にして返還することになります。土地は所有ではなく借地ですから、その分購入時に必要な資金が少なくなります。たとえば、所有権なら土地・建物それぞれ2000万円で合計4000万円の物件でも、建物は2000万円、土地 の保証金600万円の合計2600万円で職入できることになります。その分、毎年地代の支払いが必要になりますが、当初の価格が安くなる分、ローン返済額を少なくしたり、一回り広いマンション を手に入れたりできます。定期借地権付きマンションは、通粥の所有権のマンションと同様に売却したり、子どもが相続したりできますが、 残りの借地期間が短くなっていると、資産価値は低下します。子どもに美田を残したいという人には向きませんが、親は親、子どもは子どもと考える人は注目しておきたいところです。

    Eget feugiat est leo tempor quam. Ut quis neque convallis magna consequat molestie.

    Something

    おいでませー